診療予約・お問い合わせ

03-3912-8241


【診療】9:30~13:00/14:00~20:30(火・木・土日は~17:30) 【休診】祝日

感染予防対策

    東十条アクア歯科は感染予防にこだわります。
    当院内で使用する「お水」はすべて、次亜塩素酸水による殺菌水を使用。 さらに次亜塩素酸空気清浄機の導入で、水も空気もキレイな医院を実現しました。

    →水について
    →空気について

    連続殺菌歯科治療システム「エピオスエコシステム」

    当院では、感染予防を徹底するため、治療時の水はもちろん、院内全体で身体に安全な殺菌水(次亜塩素酸水)を使用できる、連続殺菌歯科治療システムを導入しています。

    身体に安全な殺菌水による治療システム

    当院内で使用する「お水」は、皆様が治療を受けられる診療台のお水から治療に使用するうがい水、手洗い水にいたるまで全て次亜塩素酸水による“連続殺菌治療システム”EPIOS ECO SYSTEM(エピオスエコシステム)で精製される非常に高い殺菌力を持った殺菌水を使用しています。

    この殺菌水(次亜塩素酸水)は、歯周病治療、院内感染の予防にも効果があります。

    次亜塩素酸水は、人間の体内で、白血球が細菌を殺す過程で主に作用する成分です。つまり次亜塩素酸は、人体に元来備わっている殺菌成分ですので安全です。また、その高い殺菌力によって、 MRSA、肝炎、エイズなど、ほぼ全ての細菌やウイルスを殺菌します。

    この次亜塩素酸水の生成には薬剤・薬品は一切使用しておらず、高純度の塩と超純水だけを電気分解して生成しています。

    薬剤・薬品を一切使用していないことから、エコシステムで精製される殺菌水「POICウォーター」は、お子様からご年配の方まで、どなたでも安心してご利用いただけます。

    連続殺菌治療システム「EPIOS ECO SYSTEM(エピオスエコシステム)」の仕組み

    歯科の診療台の給水ユニットは、水が通るチューブの“変質”や、治療中の血液を吸い込む“逆流”などが原因で、細菌やウィルスに汚染されていることがあります。

    1999年の米国CBS、1999年の米国ABC、2000年の東京医科歯科大学、2001年の日大の治療水調査などによれば、歯科の診療チェアーの水質汚染問題が報告されており、中には菌が10万個以上もあった場合も報告されています。
    ※法律では水1ccあたりに菌が100個以内でなければいけません。

    エピオスエコシステムの心臓部である「エピオスサーバー」は、その独自の設計、理論と、先端技術により、高い殺菌力と安全性をもつ殺菌水をリアルタイムに生成し、診療チェアーの給水ユニット内、ユニット吐水の残留塩素濃度を正確に保ち、衛生的な歯科治療水で連続殺菌治療を可能にした装置で、安全で衛生的な治療環境を提供することが可能となります。

    エピオスエコシステムで使用されるPOICウォーターとは

    エピオスウォーターは、洗浄・殺菌の2つの機能を持っており、バイオフィルム・プラークを分解・洗浄した後に殺菌力がアップする「歯科用機能水」です。

    エピオスエコシステムで生成され、使用される水は、人間の血液中にある免疫成分の次亜塩素酸(HCIO)という成分を、高純度の塩と水と電気分解して作った、「電解機能水」で、食品にも使用されている安全なものです。

    この水は、「洗浄」と「除菌」の機能を合わせ持っており、バイオフィルムを分解洗浄した後に、除菌機能が働くという、まさに歯周病の治療に適した、高性能の「歯科機能水」です。

    POICウォーターの効果
    • 高い殺菌作用 ※カビ・カンジタ・その他多くの細菌
    • ウィルスを失活化 ※HIV・ノロ・O-157・インフルエンザ・B型肝炎・C型肝炎MRSAなど
    • バイオフィルムを破壊(タンパク質分解作用)
    • 血液中にある免疫成分の次亜塩素酸(HCLO)と同じ成分※人体に無害
    • 殺菌による消臭効果

    歯科治療において高い効果が期待できる殺菌水

    日本人の多くが罹患しているとされる歯周病は、ブラッシングだけ、薬による治療だけで治すことはできないと言われており、歯科で治療しなければ治すことが難しいのが実情です。

    しかし、POICウォーターの効果であるバイオフィルムの破壊と、高い殺菌・除菌能力は、安全で効果的な歯周病治療の方法として注目・期待されています。

    歯科での歯周病治療の際、POICウォーターを使用することで歯周ポケットのバイオフィルムを破壊し、また、高い殺菌効果による除菌も同時にかつ効果的に行うことができます。

    ご自宅でのセルフケアでも、POICウォーターを使っていただくことで歯周病菌を常に抑制することができるため、健康な口腔内環境を維持することができます。

    長く健康的な口腔内環境を維持するため、ご自宅でのセルフケアにもPOICウォーターのご利用をお勧めいたします。
    POICウォーターのお求めやご質問は、当院スタッフまでお気軽にお声がけください。

     

    次亜塩素酸空気清浄機 「超音波噴霧器MX-150」

    次亜塩素酸の強力な殺菌・除菌能力を利用して空気を除菌する機械です。

    超音波の力で次亜塩素酸水を約4~5マイクロメートルの超微粒子にして、院内に優しく効率よく噴霧します。

    噴霧した霧はすぐに見えなくなってしまいますが、成分は落下せず風に乗ってお部屋の隅々まで行き渡ります。

     

    口腔外バキューム

    歯を削ったり、入れ歯を削ったりするときには、目には見えない、非常に細かな粉塵が飛び散ってしまいます。

    この粉塵には、歯の削りかすや金属片、血液や細菌など、目には見えない有害な物質を含んている場合があり、そのまま体内に取り込まれてしまうと悪影響を及ぼしてしまいます。

    当院では、その粉塵をそのまま患者さんが吸い込んでしまうことがないよう、口腔外バキュームを導入しております。

    この装置によって削った時に出る粉塵をその場で素早く吸引し、院内に飛び散ったり、患者さまの身体に取り込まれてしまうことを防ぎます。


TOP